私の為に、私の元へやってきたタチバナアロマオイル

橘の花 
タチバナの花

これは、橘(たちばな)の花!

 

タチバナは、日本固有の柑橘です

 

私が、タチバナの事を知ったのは、図書館で日本のアロマは、何か調べたくて、出会った本に記載されてました

 

その本が、こちらです

 

8つの和ハーブ物語 忘れられた日本の宝物

この本は、香・酒・浴・紙・茶・粧・食・薬 に分けられた、日本古来のハーブの物語です

 

日陰にあるドクダミや、お腹の薬のゲンノショウコ、薬味の山椒など、聞いたことがあるものや、初めて聞くもの

 

その中で、私の心に残ったタチバナ( *´艸`)

 

タチバナは、日本固有種の柑橘類です

 

5月頃から咲き始め、かぐわしく爽やかな芳香です

 

雛飾りの右近の橘、左近の桜と言われ、

 

関西以西では、京都御所や神社の本殿などに、この伝統が守られているところが見受けられます

 

今現在、自然林と呼べるものは、高知県土佐市の300本ほどと、生育の北限とされる静岡県沼津市戸田地区に80本を残すのみとなってしまいました

 

タチバナは、常緑樹で葉が落ちない様子から、長寿や永遠の命を表す縁起の良い植物として重宝されています

 

また、実は、子孫繁栄や生命力の旺盛さへの象徴と繋がっています

 

花言葉は、追憶・・・

 

古事記や日本書紀に、病弱な垂仁天皇が、忠臣である田道間守に命じ、不老不死の妙薬を探させました

 

古来から不老不死と言いますが、病弱な垂仁天皇にとっては、何としても手に入れたいものだったに違いありません

 

田道間守は10年以上をかけて、タチバナに出会います

 

常世の国(この世の天国のような場所)に生える「非時香香」永遠に香り続ける果実

 

しかし、天皇の元へ戻った時は、すでに遅く、天皇は崩御されていました

 

 また、古今和歌集には、恋人への慕情として

 

五月待つ 花橘の 香をかげば 昔の人の 袖の香ぞする

 

と元恋人を香りを通して思い出すと書かれています

 

 

 

本を読み、橘のアロマオイルがあれば、オイルトリートメント出来るのに・・・

 

まさしく、究極のアンチエイジングオイルじゃない!!

 

(ノビレチレンという強い抗酸化作用で、アンチエイジングや生活習慣病の予防効果もあります)

 

 

欲しい!!!って思い、本の最後に記載されてる所にメールを送りました

 

すぐ、返信が来て、2日後に戸田の方にお会いするから聞いてみますとの返事\(^o^)/

 

で、丁度出来上がったタイミングで、市販前に手に入れることが出来ました♡♡♡

 

何だか、奇跡的に私の元へとやってきた感じ(≧▽≦) ↓↓↓

 

                                                                  (戸田橘工房)

 

 

アロマトリートメントは、毎回、お客様の心身の状態に合わせて、オイルをブレンドします!

 

私の店では、オールハンドで、機械とかは一切使用しません

 

殆どのお客様は、気持ちよさに眠ってしまいます

 

香りは、大脳に直接繋がっています

 

このブログを見て、予約いただいた方には、施術で使用した、あなただけの、オリジナルオイルブレンドを、プレゼント予定しています(*´▽`*)

 

 

本日も最後まで、お読みいただきありがとうございます

私は、あなたが、日々幸せを感じていると信じています

 

♯サロンるーな ♯金沢でアロマ ♯金沢でリラクゼーションサロン ♯橘アロマ

■住所

〒920-0863

石川県金沢市玉川町16-14 1階

 

電話はこちらへ

 0762221173

 

 

■営業時間

8:00~22:00

(当日電話受付20:00まで)

(24時間メール受付中)

 

8時~12時までは、完全予約制とさせていただきます。

なお、当日20時までに、電話予約が無い場合は、20時閉店とさせていただきます。

 

■駐車場

玉川こども図書館前の通りにあるコインパーキングを、ご利用下さい。

60分以上の施術ご予約の方は、駐車場代はキャッシュバックいたします。

 

 

■今月の休み

   基本的に年中無休